6月 2017

To Speak, To Listen/Eidola

Dance Gavin DanceのWil Swanが運営することでお馴染みのBlue Swan Records
そこに在籍する5人組Post HxCバンドEidolaの3rd Album'To Speak, To Listen'です!!

1stの"The Great Glass Elephant"のタイミングでは、
スクリームパートがほとんどなく、DGD直系のダンサブルでベースの効いたプログレなサウンドの上に
若干オルタナっぽいような艶っぽいボーカルが乗っている感じのバンドでした。

ここから、Blue Swanと契約をし、発表した2nd"Degenraterra"では、
スクリームパートが乗るようになり、いい意味での強弱がついたバンドに...

そして、今作…

Impermanence/Deer Leap

前作の"Here.Home."から4年ぶり、Deer Leapの2016年に発売になったアルバム"Impermanence"です!

2013年頃にThe World Is a Beautiful Place & I Am No Longer Afraid to Dieとのスプリットで
彼らのことを知ったのですが、
この当時は、TWIABPAIANLATD(笑)よりDeer Leapの方が響いたのを覚えています!

前作と比べると、かなり音の柔らかさが増したように感じます!!
そして、曲間の繋がり方などアルバムとしての作りが最高ですね!!