2015年アメリカ旅行記〜ボストン2日目 その3(15/11/03)〜

予定より少し早く集合場所に着いてしまったので、近くのバーでまたしてもクラムチャウダー‼︎
そしてバッファローウイングにビール(まさかのBluepointの生)☆
この2日間で、3杯クラムチャウダー飲んだけど、どこも違った味で美味しかった!!
って、何が違うかって言われると説明できないんだけどねw(どろっとしてたり、具沢山だったり…)

んで時間になり、Gregと合流!!
前回会ったのが、2012年のWarpedの時だから、3年振りか。ちゃんと覚えててくれて良かったwww

↑左:俺、右:Greg

合流して最初に連れて行ってくれたのが、珍しいクラフトビールがたくさん置いてあるというオススメのバー!!!
まだ18時過ぎだと言うのにかなり混んでました。しかも平日。。。
やっぱり知っている人に連れてってもらうのが一番だね。
お店の人に頼んで、オススメのビールをテイスティングさせて貰ってから、ビールのオーダーが出来た!!!
彼女が飲んでたアップルサイダーが、美味しかったな☆ほぼジュースみたいな感じだったけど。

ここで、Gregから「前に働いていたライブハウスで今日ライヴがあるから、興味あれば連れてくよ。ヘッドライナーがDeafheavenで、あっENVYって日本のバンドが出るけど知ってる?」とwww
入れるんだったら行ってみたいと提案を受け入れ早速バーを後にしました。

ライヴ会場に向かいがてら、少しBostonを案内してもらいました。


数年前にテロがあったボストンマラソンのゴール地点にも、連れてってもらった。
って実はこの場所は、昨日今日何度も通ってたんだけど、ゴールラインが引いてあるなんて全然知らなかった。
この時Gregが、「ここはボストンマラソンを走った人のゴール地点、僕はその人達を尊敬しているから、この道は決して渡らないんだよ…まぁ車が通ってるけど(笑」って言ったのがとっても印象的だったな。
Greg本当にいい人☆

そしてライヴハウス到着。
まさかこんな立派な箱だとはってくらい立派な劇場でしたw
外にはセキュリティとか、持ち物検査してる係の人とか居たんだけど、Gregのお陰で持ってた飲み物とか回収されずに通過。
そして、チケットも買う事なく入れてもらいました。
もうね、病み上がりなのに何から何までしてもらって、感謝しかない!!!!
うん。まさかBostonでenvy観れるとは思ってもみなかった。
会場でActor|Observerの他のメンバーにも偶然会えたし。

本当にありがとうGreg!!!!!

ちゃんとお土産渡せました♪

コメントを追加

Image CAPTCHA