A Loss For Words - Final Show その2

この日のタイムテーブル↑

楽屋でまったりしていると、
5年前のTIA解散ライヴで知り合い、その後のWarpedでも顔を合わせている(一緒にYellowcard観たw)、
Under FireのRickyが上がってきました!!
どうやら、メンバーが全員いたみたいで
「こいつ日本から来てて、NERDSで俺らのCD買ったんだって」とみんなに紹介してくれた☆
機会があればUnder Fireのライヴも観たいなぁ…

そんな感じでビールを飲みながら、皆の話に耳を傾けていると…(基本的に喋れないw)

突然TIAのTravisから、どこに泊まっているのかを聞かれた。
ホテルの場所を答えると、ライヴ最後までいると終電間に合わないし、帰れないよと…
まずいなぁって事でTravisが途中まで乗せてくれる人を探してやるよと、色んな人に声をかけてくれた。
結局見つからなかったんだけど、とりあえず心配するなと…
本当に毎度助けてもらってばかり。
言いたい事を伝えられないのがこんなに、もどかしいなんて思ったのは今回の旅が初めてかも…

そんなこんなで、VANNAが始まるという事で、皆でステージ横へ移動っ!!!

VANNA観るのは2年ぶり!!!
いやぁやっぱり迫力が他のバンドとは全然違うし、2年前とは比べもんにならないくらいカッコよくなっていた!!!
Shawn, Nicholasもさる事ながら、vo.のDaveyのパフォーマンスがぐんっとパワーアップしていたよ☆
途中、Actor|Observerのvo.のGregがゲストボーカルとして参戦したり、最高のステージでした♪

本当に来月のライヴが楽しみでしかたない!!!

コメントを追加

Image CAPTCHA